PAGE TOP

  • The Route

美濃加茂とその周辺の魅力を体験・体感できる
観光ルートです。

modelroot
日  時
随時開催してます!約4時間
参加費用
レンタルサイクル費用のみでご利用頂けます。
modelroot
日  時
随時開催してます!約4時間
参加費用
レンタルサイクル費用のみでご利用頂けます。
modelroot
日  時
随時開催してます!約6時間
参加費用
レンタルサイクル費用のみでご利用頂けます。
MINOKAMO e-Bike Share
CHARI-KAMO

美濃加茂とその周辺を巡るのに便利なシェア電動自転車です。

CHARI-KAMO
Let’s Talk

美濃加茂市内の多くのお店や施設でAI翻訳機 「ポケトーク」が使えます。
言語の違いを気にせずに、地元の人と楽しいコミュニケーションをしましょう!

Let’s Talk
現在利用可能な場所
2020.03.31現在
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
About 美濃加茂
美濃加茂市は、岐阜県の中央南部に位置する人口約5.7万人の町。
清々しい空のもとには雄大な木曽川が流れ、里山や田園風景、果樹園が広がります。
町の中心には、下呂・飛騨方面へ向かうJR高山線や、ローカル線「長良川鉄道」に乗り換える人が集う「美濃太田駅」があります。

江戸時代には、五街道のひとつで江戸(東京)と京都を結ぶ「中山道(なかせんどう)」の宿場町「太田宿」として栄え、行き交う人々が交流するまちでした。このような背景がある美濃加茂市は現代でも、外部からの客人や旅人を快く受け入れる環境が備わっています。
外国人居住者が多いのもこの町の特徴のひとつ。

地域のパートナー市民として活躍する外国人市民と地元の人が交わり、観光の魅力を一緒に発掘・発信する取り組みなども始まっています。まちには丁寧かつ気軽に話しかけてくれるフレンドリーな市民が多いのも特徴です。
中部圏各エリアにアクセスしやすい美濃加茂
美濃加茂市は、中部国際空港セントレアから鉄道やレンタカーを使い、日本三大都市の一つ名古屋経由でつながるアクセスの良い立地にあります。
さらに、美濃加茂の玄関口「JR美濃太田駅」や高速道路の「美濃加茂IC」を拠点とし、飛騨高山、白川郷、郡上八幡といった人気の高い中部圏の観光地など各方面にアクセスしやすい、ハブ機能を持つ街です。ぜひ美濃加茂市に降り立ち、日本の普通の暮らしを体験しにお立ち寄りください。
訪日外国人向け高速道路乗り放題パス
「Central Nippon Expressway Pass」(略称:CEP=セップ)を利用して、お得に旅しよう!
CEPの公式WEBサイト

https://hayatabi.c-nexco.co.jp/page/?id=27 (日本語版)
http://hayatabi.c-nexco.co.jp/cep/en/ (英語版)
http://hayatabi.c-nexco.co.jp/cep/tw/ (中国語(繁体字)版)
http://hayatabi.c-nexco.co.jp/cep/kr/ (韓国語版)
アクセス
公共交通機関をご利用の場合
名古屋駅から
特急ひだ号でJR高山本線「美濃太田駅」下車・・・40分
名鉄特急で「鵜沼駅」経由JR高山本線「美濃太田駅」下車・・・40分
セントレア(中部国際空港)から
名鉄特急で「鵜沼駅」経由JR高山本線「美濃太田駅」下車・・・1時間10分
お車をご利用の場合
東海環状自動車道「美濃加茂I.C.」のご利用が便利です。
名神高速道路「小牧I.C.」から国道41号線 30分